ぽちぽち あそぶログ

小説、漫画、アニメ、映画などさまざまなジャンルを徒然語るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top |

【レビュー】 ドラマ 「ガリレオ」

 福山雅治主演のミステリードラマ。共演は柴崎コウ。原作は東野圭吾の『探偵ガリレオ』、『予知夢』。福山演じる物理学者・湯川学が、「すべての事象には理由がある」との観点から事件の謎を解明していく物語。
 通常の刑事物とは異なり心理的な動機や人間観察による洞察などは無視して、物理的な矛盾や疑問点から犯人のトリックを見破るという一風変わったドラマ。森博嗣の小説とも通じるところがあります。物理的に疑問に思うところや少し無理のある展開も見受けられますが、それを補う福山雅治と柴崎コウの凸凹コンビによるキャラクター付けで、人情と知性のぶつかり合いは妙に息が合っていて面白い。

ドラマ 「ガリレオ」

☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ:ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

トラックバック:0 | コメント:0 | top |

【レビュー】 ドラマ 「チームバチスタの栄光」

 同タイトルの小説を主演 田口役を伊藤淳史、白鳥役を仲村トオルでドラマ化したもの。キャストは概ね小説のイメージ通り。特に白鳥役の仲村トオルははまり役です。
 主人公の田口は、小説のように出世や院内政治に疎いが内向的な能力をもって院内に自分のテリトリーを築いているといった一軒窓際、実はうまく立ち回っているといった性格でしたが、ドラマはそのような能力は影を潜め、ただただお人よしなキャラのみが前面に押し出されています。そういった意味では高度な田口と白鳥のやり取りが影を潜め(映像では内面描写が制限されるためある程度仕方ないですが)、お涙頂戴的な話がやや増えています。まあ、無理やり犯人を水増ししたなどの減点材料はありますが、軽快なテンポ、シリアスさ、コミカルさのバランスの取れた内容はドラマでも健在であり、また映像による緊迫した手術シーンも合わせると原作の良さを台無しにするドラマが多い中、原作の良さを残しつつアレンジできているので小説にはやや劣りますがまずまず良い出来だと思います。

ドラマ「チームバチスタの栄光」

☆☆☆☆

テーマ:ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

トラックバック:0 | コメント:0 | top |
プロフィール

ぽちぽち

Author:ぽちぽち
小説(歴史物がやや多め)やガンダム等のアニメ、映画(アクション物多め)を中心に見てます。
司馬遼太郎、陳瞬臣、村上春樹、宮城谷昌光、などがお気に入りです。

カテゴリ
ユーザータグ
最新記事
月別アーカイブ
アクセス数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
1343位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
744位
アクセスランキングを見る>>

ぽちツイッター

全記事表示リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。