ぽちぽち あそぶログ

小説、漫画、アニメ、映画などさまざまなジャンルを徒然語るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top |

【レビュー】アニメ 「革命機ヴァルヴレイヴ 1st SEASON」

近未来的なロボットアニメ。地球及びの地球の周りに複数の国が敵味方に分かれ共存している世界。主人公のハルトは、平和的な経済的に豊かな小国ジオールの住民、また主要な国では民主的な強国アルスと軍事色の強い強国ドルシアが存在する。平和に暮らしていたハルトが急遽ドルシアに攻められ主人公の所属する学校施設のあるモジュール以外はすべて侵略されてしまう。混乱の中、主人公は人型ロボットを発見、ロボットコンソールの「ニンゲンヤメマスカ」の問いかけにイエスを選択、他を圧倒する戦闘力を持ったロボット「ヴァルヴレイヴ」を操作できると同時に銃やナイフで切られても蘇生するという不死の肉体を手に入れる。手にしたヴァルブレイブを元に危機を乗り越え、学生のみで独立、敵であったエルエルフの強引な共同戦線により難局を生き抜く。そして、中盤以降はヴァルヴレイヴの強力な破壊力とそれを支えるエネルギー源や、主人公らの身におこった不死現象の秘密など、さまざまななぞの片鱗が見えてくる。
 ロボットデザイン、音楽、世界観や設定などなかなか良くできている印象です。ロボットアニメにありがちな前半の唐突な展開というパターンではあるもののヴァルヴレイヴの秘密に隠された世界の支配構想など、単純な近未来的世界とは一線を画す面白い設定です。またキャラクター性ではエルエルフが飛びぬけていて主人公の存在がかすむほどで「導き出される結論は!!」というフレーズは名ゼリフだと思います。この1stシーズンが概してよくできている印象ですが続く2ndシーズンで大風呂敷をうまくまとめられなかった印象があり作品の評価を下げていると思います。


革命機ヴァルヴレイヴ 1st SEASON


☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ぽちぽち

Author:ぽちぽち
小説(歴史物がやや多め)やガンダム等のアニメ、映画(アクション物多め)を中心に見てます。
司馬遼太郎、陳瞬臣、村上春樹、宮城谷昌光、などがお気に入りです。

カテゴリ
ユーザータグ
最新記事
月別アーカイブ
アクセス数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
1343位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
744位
アクセスランキングを見る>>

ぽちツイッター

全記事表示リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。