ぽちぽち あそぶログ

小説、漫画、アニメ、映画などさまざまなジャンルを徒然語るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top |

【レビュー】 「孟嘗君(5)」 宮城谷昌光 著

 いきなり魏の宰相に迎えられた孟嘗君。そこから義により世の秩序を守り庶民の平和を重んじる孟嘗君の活躍がはじまる。大抜擢に世が驚かされたが、魏君の期待に見事にこたえた孟嘗君はやはり稀代の英雄であり、有名な「鶏鳴狗盗」や馮驩の活躍など周りばかりが目立ち、孟嘗君の活躍は一見地味に見えるが、信義・行動力・人の掌握力など無形の力による影響力と言う意味では一国の君主をも凌ぐ力を持っていたというのはあながち間違いではないと思います。ただ、著者もあとがきで述べているとおり、著者の白圭への思い入れが強く孟嘗君の話というよりは白圭が主人公といった感は最後まであります。


「孟嘗君(5)」 宮城谷昌光 著

☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ぽちぽち

Author:ぽちぽち
小説(歴史物がやや多め)やガンダム等のアニメ、映画(アクション物多め)を中心に見てます。
司馬遼太郎、陳瞬臣、村上春樹、宮城谷昌光、などがお気に入りです。

カテゴリ
ユーザータグ
最新記事
月別アーカイブ
アクセス数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
1884位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
1042位
アクセスランキングを見る>>

ぽちツイッター

全記事表示リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。