ぽちぽち あそぶログ

小説、漫画、アニメ、映画などさまざまなジャンルを徒然語るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top |

【レビュー】 「草原の風(中)」 宮城谷昌光 著

 王莽の暴政に耐えかねた兄とともに挙兵した劉秀。次兄、姉ら、肉親を喪いながらも、官軍との熾烈な戦いを重ねる。鮮やかな戦いぶりと、その叡智に引き寄せられるように、劉秀のまわりには多くの武将、知将が集まり始める。
 王莽へ反乱は一見成功したが、劉秀にとっては兄を謀殺され、自分も辺境へと追いやられるという苦難の道であったが、その苦難を乗り越えたからこそ、人物の深見、威厳が備わったなのだと思います。項羽と劉邦の戦いの際、韓信が趙・燕・斉と転戦して斉で半独立する事績と非常に似ていますが、決定的な違いはトップの徳というものに尽きると思います。輝き始めた劉秀の人的魅力を最終的にどう成熟させていくか下巻が楽しみです。


「草原の風(中)」 宮城谷昌光 著

☆☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ぽちぽち

Author:ぽちぽち
小説(歴史物がやや多め)やガンダム等のアニメ、映画(アクション物多め)を中心に見てます。
司馬遼太郎、陳瞬臣、村上春樹、宮城谷昌光、などがお気に入りです。

カテゴリ
ユーザータグ
最新記事
月別アーカイブ
アクセス数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
1784位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
983位
アクセスランキングを見る>>

ぽちツイッター

全記事表示リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。